2013年11月30日(土)〜 12月1日(日)大阪へ「ほんだ式口臭治療 提携クリニック 合同研修会」に出席してきました。

2013年11月30日(土)〜 12月1日(日)大阪にて開催されました「第11回 ほんだ式口臭治療合同研修会」に出席してきました。     関西国際空港より大阪上本町に移動です。 先々週の東京出張といい、やはり大阪も暖かいですね。。 寒い札幌から比べると・・・。          会場は昨年と同じく大阪上本町シェラトン都大阪です。もう、クリスマスですよ。   2005年11月より口臭外来を札幌駅前で始めましたが、あれから早いもので丸8年となりました。
何度も東大阪の本田歯科へ認定医研修と試験に通いましたね。
大阪での合同研修会もまだ3回辺りで、現在よりも認定医の人数ももっと少なかったですね。
     毎年進化する「ほんだ式口臭治療」ですが、基本概念は同じです。 目に見えない「口臭」に対してあらゆる方法で向き合うスタンスは変わりません。         今回の研修では、「ドライマウス症への対応」がトピックでした。 オゾン水の歯科治療への応用、漢方を使用した口腔不定愁訴への対応、日本口臭学会についてなど内容が盛り沢山の研修会でした。    口臭関連商品のブースも多数でした。    口臭治療の師 本田俊一先生と記念写真を撮りました。   大変に勉強になる有意義な大阪出張でした。   今後も谷口歯科診療所は今まで通りに口臭外来、そして「ドライマウス」に対しても力を入れて参ります。   谷口歯科診療所 院長 谷口昭博