☆STAFF☆~口腔内カメラ~

  皆さん、こんにちは! (*^^*) 3月に入り大分暖かい日が続き、雪解けも進んで来ましたね♪ 今日は口腔内カメラについてお話したいと思います。 まず、どんな事かという言うと名前の通り、お口の中の写真を撮影します! 使うものはこれらです!  歯を撮影する専用カメラ  お口を広げる装置  ミラー(大、小)  です!!     写真を撮ることによって,,,   ◎今現在の歯の状態(歯並び)歯茎の状態 ◎補綴物(被せもの)の状態 ◎歯のホワイトニングをする場合、行う前の歯の色の状態   などが分かり、普段自分では中々見ることの出来ないお口の中が見られ、 患者様に説明する際にお口中の写真もあるとよりわかりやすくなります!   そして、どの様に撮影するのかと言うと,,, まず、頬を広げる装置をつけます。 付けるとこのようになります! まず、噛んだ状態を撮影し、その後、鏡(ミラー) を入れ、上下の写真、左右の写真を撮影します。 当院では、通常5枚撮影を行っています。     口腔内写真は私たちの業務の一つでもあり、カメラのピントが 合わなかったりブレてしまったりすることもあるので診療の 合間をみて、日々スタッフ同士で練習したりしています!   以上、今回は口腔内カメラについてのお話でした♪ ♪ヽ(´▽`)/