2014年6月14日(土)13:30〜日本顎咬合学会・総会(咬み合わせの学会) 「若手歯科医師の登竜門支部選抜発表」 北海道支部代表として東京国際フォーラムにて学会発表してきました。

2014年6月14日(土)13:30〜 日本顎咬合学会・総会 「若手歯科医師の登竜門支部選抜発表」 北海道支部代表として東京国際フォーラムにて当診療所における「咬み合わせ治療」について学会発表してきました。           そもそも「若手」って、定義として45歳までらしいです。 歯科医師として20年以上のキャリアで若手ではなくなるのですね。 私は、雨上がり決死隊の宮迫さんと同じ年でして、テレビで彼が言うには「芸歴20年以上で若手じゃなくなる」と言ってたのを思い出します。 我々、歯科医師もそうなんでしょうね?           スタッフが頑張って、私のいない診療所を守ってくれています。感謝です。 さぁ、谷口昭博の全力で頑張ります。     本学会より発表に対して、記念メダルを頂きました。   若手として大変に良い経験をさせて頂きました。 関係各位の皆様に感謝致します。 応援に来て下さった先生方、有り難う御座いました!! 中村順三先生、写真を撮影して下さって、感謝します。。   谷口歯科診療所 院長 谷口昭博