2014年7月5日(土)、6日(日)大阪近畿大学にて開催されました、「日本口臭学会」を出席してきました。

2014年7月5日(土)、6日(日)大阪近畿大学にて日本口臭学会を出席しました。 私は、インプラント治療、咬み合わせ治療の他に口臭治療も積極的に取り組んでおります。 *ほんだ式口臭治療と日本口臭学会は違います。   この時期の大阪は、2年前の日本口腔インプラント学会総会以来ですかね。 毎年12月には、ほんだ式口臭治療総会に来ますが、こんなに暑いのはイヤです。             近鉄線各駅停車に揺られ、たどり着いた長瀬駅。本田歯科もこの近所ですから何度も来た事があります。   近畿大学に入るのは初めてです。   長瀬駅から近畿大学まで徒歩15分です。札幌より蒸し暑くこの15分が辛いんです。 この日本口臭学会は、歯科医師だけではなく、医師、薬剤師も参加していますので、歯科医だけの視点ではなく、耳鼻咽喉科や精神科の話も聞く事が出来るので、とても新鮮な感じです。         勿論、口臭治療の師、本田俊一先生も本学会大会長という形でご出席されています。     口臭関連のブースも多数出展されていました。         恒例の?お弁当の時間。美味しくいただきました。     口臭治療を更に進化させる大変に参考になりました。 特に私が常日頃、疑問に思っていた内容のシンポジウムは大変勉強になりました。   谷口歯科診療所 院長 谷口昭博