staff☆ブログ~口腔内カメラ

皆さま、こんにちは!   しばらく涼しくて過ごしやすい日々が続きました。まもなく8月が終りますね! 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。季節の変わり目ですのでお身体にはお気をつけて下さいね!(*^^*ゞ   今日は、当院で使用しております機器のご案内をしたいと思います! まず皆さんは歯の調子が悪いとき鏡で歯を見ると思いますが、その時、下の歯はよく見えると思いますが、上を見るとき中々暗かったり、特に一番奥は全然見えないのではないでしょうか?  その時に、役立つのがこちらです!! これは、口腔内カメラと言い、その名の通りお口の中にカメラを挿入し撮影します。 確認しづらい上の歯を撮影するだけではなく、今現在の歯の状態(虫歯や歯茎の炎症粘膜の傷やできもの)を確認したり、治療前治療後を撮影してより分かりやすく説明する事が出来ます! 診療時は、この様に撮影しております!         撮影後、モニターに撮影した写真を出し、患者様に見て頂き説明をします。この上の写真は、上の親知らずを抜歯した方患者様で、抜糸後の状態をカメラで 撮影したところです。 このように日常生活において、中々見る事の出来ない歯の写真を見る事が出来るので当院では口腔内カメラを良く用いています!   以上、口腔内カメラのご案内でした! 次回のstaffブログもお楽しみに!!