2014年10月18日(土)〜19日(日)(札幌市内)北海道歯科医師会館にて開催されました、日本顎咬合学会・北海道支部会学術大会に出席しました。

2014年10月18日(土)〜19日(日)北海道歯科医師会館にて開催されました、 日本顎咬合学会・北海道支部会学術大会「もう一度咬合を再考する」に出席しました。 特別講演には、静岡県熱海市でご開業の舘野常司先生によります「歯牙形態学と咬合学」と題して79歳のパワーの凄さを目撃しました。 35年後、自分があれだけのパワーを持っていられるだろうか?学術的な根拠も臨床においても高い質を保ちつつ・・・・。       私は北海道支部理事でもありますので、今回は司会進行をさせて頂きました。 この写真、当診療所の勤務医のDr.石田に撮ってもらいましたが、私自体がドット柄なので識別不可能です。オ〜イ!(笑)  
今回の(一般)会員発表は、若い先生の御発表のレベルの高さに驚きました。
北海道の歯科界に明るい光が届きますように!
私も微力ながら頑張りますよ!
来週は、ICCMO japanの日本支部会学術大会でまたまた東京出張です。
2014年11月29日(土)まで、第一生命ビル3階で頑張りますよ!
谷口歯科診療所
院長 谷口昭博