札幌三井JPビルディング6階 新・谷口歯科診療所 移転リポート 第二弾

移転リポート第二弾は、当診療所のコンセプトを少し書いてみようと思います。   私が考える歯科診療所とは、実は基本的には19年前の研修医時代と変わりません。 「オールインワン・コンセプト」 この(歯科)治療は○○歯科へ、この(歯科)治療は○○歯科へ・・・。 ある患者様に言われました・・・。 「全部、ここで出来たらいいのに・・・。」もう、かれこれ17年前ですかね。   確かにそうなんです。どのジャンルでも総合的な歯科治療が受診出来たらこんなに良い事は無い! それからの目標は「総合歯科治療」という考え方をどうにか実現するためにいろいろと研鑽して参りました。 もちろん、今までも私のできる治療は全て患者様にご提案して参りました。   もし私が患者様の立場であれば、迷わず「総合歯科治療」を希望します。   札幌三井JPビルディングにて、いよいよ谷口歯科診療所は、「総合歯科治療」というコンセプトをご提案させて頂こうと思っております。     骨組みが組まれ始めました。 消防法により燃える素材は御法度ということで、今回はアルミの骨組みです。   実は、この診療所で3軒目のオフィスなのです。 旧三井ビル時に先代と一緒に新規で作りましたねぇ。。 10年も診療していないのに三井ビルが新ビルになるという事で・・・。「モッタイナイ」   現在の第一生命ビル3階を移転先として新規で作らせて頂き、6年半診療させて頂きました・・・。「モッタイナイ」     ワンガリ・マータイさん 「モッタイナイ」知ってる?!           職人技っていうんですかね。 壁ってこんなに早く出来るのですねぇ。 今回の診療所設計は、とにかくプライバシーの確保を今まで以上に考慮しました。 半個室2つ、完全個室1つ、手術室兼特別診療室、カウンセリングルーム、レストルームを完備する設計になりました。