歯科用マイクロスコープ(顕微鏡)治療で行う「 審美歯科治療 」とは? !

歯科用マイクロスコープ(顕微鏡)治療で行う「 審美歯科治療 」とは?!   例えば、前歯が欠けてしまった時に当歯科診療所では、コンポジットレジン(ナノフィラー入り)で審美修復します。   ナノフィラーコンポジットレジンを使用する「ナノデンタルエステ」を御紹介します ♫ 「間違ってフォークを噛んでしまって、歯が欠けてしまった例」 「クリック!」で、写真は拡大できます。 治療前 写真をクリック!   治療後 写真をクリック!   歯科用マイクロスコープ(顕微鏡)で治療を行うと、歯と材料との境目が分からなくなります。   当診療所では、根の治療や破折した歯の修復、歯を削る際に必要最小限にするなど、 いろいろな治療に積極的に顕微鏡治療をお勧めしております。   *マイクロスコープでの治療は、保険外治療となります(一部保険適応) *当診療所HP写真の掲載については、患者さんの許可を得ております。   谷口歯科診療所 院長 谷口昭博