2015年11月14日(土)15日(日) 京セラメディカルの「実践インプラント スタッフと学ぶハンズオン3ヶ月コース」第二回 を受講してきました。

勤務医の今本です。 2015年11月14日(土)15日(日)京セラメディカルの「実践インプラント スタッフと学ぶハンズオン3ヶ月コース」の第二回目を受講してきました。             先月から始まったコースの二回目で、今回もスタッフ3人と共に受講させていただきました。 二回目ということもあり、基礎的な内容が多かった前回に比べて、少し進んだ内容の講義や実習がおこなわれました。 インプラントを模型に埋め入れる実習や                 インプラント型の採得の実習           その中でも面白かったのが玉子の殻を薄い骨にみたてて、中の幕に穴をあけないように少しずつ削っていく実習です。                 これは上顎にインプラントを入れる際に用いるサイナスリフトという手術の練習で、実際に当院でも行われています。 普通のドリルではすぐ穴が開いてしまうので、超音波で削る機械を使用して少しずつ削っていきます                 上手く殻だけ削れました\(^o^)/ 他にも第一回で出されていた宿題の発表や添削もして頂き、何とか及第点をいただいてきた次第です。                           ここで学んだ事を日々の診療に生かしていければと思っております。 まだ来月も第三回目が残っていますので終わり次第またご報告させて頂きます。   あ、忘れてませんよ今回のお弁当ですw               谷口歯科診療所 勤務医 今本 芳彦