2016年7月2日(土)東京にて IPOI近未来オステオインプラント学会 学術大会に出席して参りました。

2016年7月2日(土)近未来オステオインプラント学会 学術大会に出席して参りました。 毎年、この時期に行われます。 福岡の糸瀬正通先生が会長を勤めるインプラント学会です。 新千歳空港は曇っていました。   会場は、東京都千代田区 飯野ビルディング(イイノホール&カンファレンスセンター)13:00〜   日本全国からこの暑い東京に集まるんです。   全国各支部の代表が学会発表をするのです。 もちろん、審査もあります。 今年は、今までで1番レベルが高かったでした。   「競う」というのはいろいろな側面があります。 コンテストですから1番になる事は大変に重要です。 しかし、一番大事なのはこのステージで発表できるだけのスキルを磨き、準備を行うことが最も重要なのです。   今年の北海道支部の代表は、札幌 神宮前歯科クリニック 工藤昌之先生でした。 約1年間、熟成させてきた症例は大変に素晴らしい発表でした。     工藤先生を囲んでの慰労会 北海道ナイト!   大変に有意義な学会出席でした。 さぁ、明日は京セラ インプラント・コロキウムに出席です。   谷口歯科診療所 院長 谷口昭博