2018年6月8日(金)〜10日(日)日本顎咬合学会 学術大会総会出席の為、東京に行って参りました。

2018年6月8日(金)〜10日(日)日本顎咬合学会 学術大会総会出席の為、東京に行って参りました。 インプラント治療、審美歯科治療、義歯治療、口臭治療、矯正治療・・・etc、全ての治療において、噛み合わせ治療は、マストなんです。 私は、日本顎咬合学会 噛み合わせ認定医のライセンスの元、日々の診療の軸に噛み合わせを考慮しております。     学会は、土日ですが理事会は金曜日のお昼からなのです。 北海道支部 副支部長としての理事会出席は、オブザーバーとしてですが、なかなか緊張する場です。 他支部の先生方といろいろな情報交換をさせて頂きました。     9日(土)学会当日 展示ブースでは歯科材料、機器の他、車まで展示されています。 昨年は、マクラーレン(スーパーカー)が展示されていましたが、今年はまぁ、普通の外車でした(笑)。。   ポスター発表会場 私は、10日(日)ポスター発表の座長を関東支部長と共に仰せつかりました。 若い先生方の熱心に勉強するモチベーションを感じました。良い刺激です。。 東京歯科大学を卒業して23年目、フレッシュ感はありませんが、勉強する意欲はまだ衰えていませんよ。   著名な先生方のご講演は刺激になりますし、70歳越えの先生のバイタリティは圧巻です。 22年後、ここまでパワーを出せるのかなぁ・笑 まぁ、70歳になってみなきゃわからないですね。   番外編 新橋のとある居酒屋での夕食です。 こういうの、、何かいいんですよねぇ。。   さて、明日からの診療を頑張りましょう!   谷口歯科診療所 院長 谷口昭博